休み明けの学校はつらいよね

休みが続いて、今日学校に行った子供。昨日から「明日は学校なんだから」と言い聞かせていました。「大丈夫、大丈夫」と言っていたのですが、案の定今朝はなかなか目が覚めず。

1分おきくらいに声をかけて、やっとごはんを食べさせ、やっと制服に着替えさせたり、親の方も一苦労でした。でも強く言えないのは、自分も気持ちがわかるんですよね。

今朝、私だって起きるのがつらかったし、仕事したくなかったし。ですが「わかる、わかるよ」と言ってあげるわけにもいかず。

子供のころに親にガミガミ怒られながら準備をして、ただちょっとだけゆっくり準備したいだけなのになぁって思っていたのを思い出しました。

きっと子供も同じように思っているんでしょうね。私との違いは、子供はぐずぐず言いながらもちゃんと学校に行くところです。

私はやだなぁ、って思ったら頭が痛いだのなんだの言って休んでましたからね。私みたいに仮病を使って休もうという考えに子供がならないか、今からひやひやしております。ととのうみすとのレビュー

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ