砂遊びをしていた娘たち

小学校2年生の娘が学校から帰ってきて話していたこと。学校の校庭の片隅で友達と数人で穴を掘って遊んでいたらしい。「穴穂っていたらね、恐竜の化石みたいのが出てきたんだ!」きっと石だと思いますが、夢は壊さないでおきましょう。

「博物館のお姉さんが、ここ沖縄では恐竜の化石が見つかっていませんって言ってたね。もし、見つかったら大発見だよ。」「大発見だったら、新聞載る?」「テレビも来ちゃうね。

」娘は化石ではなくて、テレビに出たらどうなるかを考えだしました。だんだん話がズレてきてしまうのが、子供だなと思います。

「沖縄だと化石じゃなくて、不発弾とか遺跡とか出てきそうだけど。」 不発弾は先日、不発弾処理のニュースをテレビで見たので娘は覚えていたようです。

「遺跡ってなに?」「昔のお城の跡とか大事なもの」実際に沖縄では草地から不発弾や遺跡が見つかるだけでなく、建て直しの現場からもたくさん不発弾や遺跡が見つかっています。

不発弾の上に座っていたのかと驚きます。化石の方が幸せかもしれませんね。妊婦さんが痩せるならこちらのサイト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ